中学受験「あるある」な話題について

「国語」の指導・学習法

中学受験 失敗につながる親の特徴。読む過程・ 思考過程を追えているか?

最近、インターネット上の中学受験生の親御様の発言を見ていて、「親御様が熱心に勉強を教えているつもりで、逆に、子どもをスポイルしてしまっているな」と感じることがあります。 その親御様のもとにいる子どものことを考えると、見ていられないな...
中学受験「あるある」な話題について

【中学受験】「ゲームも真剣にやると力になる」って本当?(東大卒プロゲーマー補足記事)

前回、中学受験生の読書におすすめの本として、プロゲーマーのときど氏の著書『東大卒プロゲーマー 論理は結局、情熱にかなわない』を紹介しました。 この本には、「受験とゲームの共通点」「ゲームも真剣にやると力になる」という章が...
「自走」論・「伴走」論

中学受験 自走できないのはなぜ? 子どもを「自走モード」にする方法

「自走」という検索キーワードで、当ブログの過去記事にお越しいただく方が多いです。 成績が伸び悩んでいる。家庭学習を通して子どもと衝突してしまう。あるいは、親主導の管理型学習そのものに疑問を抱いている。そういった読者様に、以下の記事を...
中学受験「あるある」な話題について

中学受験 プロ家庭教師の探し方。個人契約なら、ブログやSNSを読みこむべし

2学期に入りました。小4〜小5においては各科目の難易度があがり、家庭教師をお探しの読者様もいらっしゃることと思います。 「家庭教師選びの際の考え方」については、業界に身を置いている自分から見ると、意外と情報化されていないことが多くあ...
中学受験「あるある」な話題について

模試の合格判定が気になる。中学受験 第一志望校を諦めるべき?(11月執筆)

2/1の入試まで、あと3ヶ月を切りました。この時期になると、小6 受験生のご家庭では、「今の第一志望校のままで良いのか否か?」という話題がよく挙がります。 この問いにお答えするならば、「本人 あるいは、ご家族様の受けたいように受けれ...
中学受験「あるある」な話題について

中学受験「勉強しているのに、成績が上がらない」お悩みに本音でこたえます!

ネット上でよく見かける「勉強しているのに、成績が上がらない。勉強の方法が間違っているのではないか? 何かもっと良いやり方があるのではないか?」というお悩み。今回の記事では、このお悩みに元 大手集団塾講師、現 家庭教師の立場からホンネでこた...
「国語」の指導・学習法

机上の勉強だけでは合格できない。最近の中学受験生の「常識力」について

私が塾業界に入り、中学受験生を教えはじめてから、約10年が経過しました。指導しはじめの頃と、ここ数年の子どもたちを比較したときに変化を感じることがあります。 それは、日常生活の中で「これは経験しているだろう」ということを経験していな...
中学受験「あるある」な話題について

中学受験 個別指導・家庭教師を選ぶポイントは、「一般論を言わない人」かどうか

個別指導の先生や家庭教師を選ぶのは、難しいことです。以前にも、個別指導塾に通った/家庭教師を雇われたことがあれば、そのときの先生を軸にして、[いい先生の基準]ができると思います。ですが、お願いするのが初めてという場合は、「あれ?」と思うこ...
中学受験「あるある」な話題について

『中学受験から撤退しました!』記事から、塾講師の説明責任を考える

『中学受験から撤退しました!』 中学受験から撤退しました! | ママライフを、たのしく、かしこく。- mamaco with こんにちは、ツインズママです。以前このブログで中学受験の話も書きましたが、実は昨年秋で双子が中学受験から撤...
「国語」の指導・学習法

家庭教師は見た! 中学受験で成績が伸びる子のリビングルームとは?

家庭教師という仕事柄、たくさんのお宅を訪問していますが、「今後、この子は(少なくとも文系科目は)伸びるだろうな」というのは、部屋の様子、特にリビングルームで判断できます。 伸びる子の家は、「受験と関係のない本」が目につく場所にある ...
タイトルとURLをコピーしました